ヨコハマさわやか生活

カテゴリ:日々の暮らし( 211 )

-

f0176354_1494120.jpg


ご無沙汰してます。
皆さんお元気ですか。
アタシは相変わらず日光浴に忙しい日々を送っておりまーす。




↑ ここまで
先日新しくした携帯から投稿してみたのですが
しゃ、写真が、お、大きい・・・。大きすぎる・・・。


年明けに届いた仕事が、思っていたよりヘビーで
毎日アタフタしていました。
ずっと家にこもってイジイジと仕事ばかりの毎日で
効率悪いわ集中力ないわ、ダメの最高峰。
もう少しバランスよく物事こなせるようになりたいです。

久しぶりにパソコンを立ち上げて自分のブログにアクセスしています。
なんとも穏やかな、懐かしいような、優しい気分になります。
やっぱりここは続けたいなー、と改めて思いました。
携帯から投稿できると時短なのですがまだまだ不慣れなため
写真が巨大だったり、しばらくヘンチクリンな投稿が続く気がしますが
暖かく見守ってちょうだいませませ。


最近のワタシニュースは、携帯を変えて今ドキのヤングっぽくスマホにしてみました。
まったく使いこなせなくて後悔してます。はー。
さらに、仕事用に、フェイスブックを始めてみました。
仕事の愚痴用に、ツイッターも始めてみました。
いずれも使いこなせずに後悔してます。ははー。
やっぱりエキサイトは勝手が分かっているので安心してイジれます。

そんな感じのgrass--seed ですこんにちは。
スマホからの投稿に早く慣れて、また小さな幸せネタを綴っていきたいと思います。
ときどき、また、見に来てください。
読んでいただいて、ありがとうございます。ちゅっ。
[PR]
by grass--seed | 2013-02-20 14:09 | 日々の暮らし

仕事の勘? 嫌な予感?

22日の仕事で使う楽譜が、20日の夜に速達でどっさり届きまして
この短期間でいったいどうしろとおっしゃるのか。

それでも一応それなりの状態にして臨みたいし
できれば「こんな短期間なのにスゴーイ」と思われたいし
ここはやはり意地と見栄がありまして
ゆうべ他の仕事から帰ってきた23時から、3時ぐらいまでちょっとお勉強しました。
だいたいなんとなくつかめた気でいるので、今日は気分的にちょっと余裕で
今朝オットが出かけたあと、夢の二度寝なんかしちゃったりして。

もともと私は追い詰められないとやらないタイプで
仕事も、本番の日から逆算して、そろそろ始めないとヤバい、となるまでは動きません。
この 「逆算」 こそが非常に重大な判断でして
ここを見極める能力は我ながら大したものだと自負しております。(自慢にならない)

もっと小さなことで例えるなら、家を出る時間の何分前から仕度を始めれば間に合うのか
それはもう職人技の域に達しているほどに、無駄のない時間配分。
秒単位でギリギリまでだらだらします。(自慢にならない②)

仕事においては、準備に数ヶ月かかるものから数十分でいけちゃうものもありますが
腕そのものは置いといて、準備を始める時を逆算するチカラだけは確かに上達してきました。
ここ数年は、逆算の計算マチガイを犯すことも減ってきたように思います。

ただし、準備期間に入ったあとで、思ったより時間かかるぞこりゃー、となった場合は恐ろしい。
徹夜の日々が続きます。
それでも間に合えばいいけれど、ダメとなったらダメなので
うーんやっぱりそこいらへんの駆け引きが難しいのよねーと考え込んでしまうgrass--seedであります。
考える時間があるなら練習しましょう。
[PR]
by grass--seed | 2012-12-21 15:03 | 日々の暮らし

おだやかな時間


f0176354_22431516.jpg



f0176354_22432767.jpg

[PR]
by grass--seed | 2012-12-07 22:43 | 日々の暮らし

オット帰国 お土産は

ワンちゃんのオモチャを仕分けました。
夜にはオットがまた、たくさんのオモチャをおみやげに持って帰ってくるからです。

もうしばらく遊んでいないものや、ボロボロで修理できないもの
寝ているワンちゃんを起こさないように、静かに、急いで、判別していきます。
心を鬼にして、思い切って処分します。
そして、仕分け対象から外れた精鋭たち ↓ を日光消毒。ここでワンちゃんが起きてきました。

f0176354_10101941.jpg


f0176354_10103469.jpg


f0176354_1010474.jpg
残されたオモチャを確認して、、アレが無いコレが無いと大騒ぎします。



そして、夜、ついに
待ちに待った お土産入りスーツケースが オットが 帰ってきました。
するどいオモチャセンサーを持った探知犬、活動開始です。
f0176354_10194850.jpg


f0176354_10193535.jpg


f0176354_1020297.jpg


f0176354_10291371.jpg


f0176354_10295433.jpg


f0176354_10211671.jpg
なんの迷いもなく、まっしぐらに探し当てて、余裕のドヤ顔。
この 無駄な 能力、税関などでなんとか活かせないものかと思います。


ワンちゃんが、その後も探知活動を続けていたとき
オットがすごい剣幕で 「それはダメ!」 とワンちゃんに触らせなかったもの ↓
f0176354_1036237.jpg
アンティークフェアで値切り交渉して買ってきた、オット用のオモチャでした。
大丈夫、そんなのワンちゃんも私も触りませんから。

f0176354_10375257.jpg
ワタシ用オモチャは、ガーデニング雑誌でした。
お土産は何も要らないよ、とは言ったものの、本当に何も無かったら泣いちゃうところでした。
ありがとう。分かってらっしゃる。
[PR]
by grass--seed | 2012-07-18 23:59 | 日々の暮らし

ワンちゃんとデート

↓ ウチのワンちゃんではありません。
f0176354_22453432.jpg
ワンちゃんと同じ、スムースヘアのレッドに会いました。
7歳の男の子だそうです。
似てる!

f0176354_23174965.jpg
オシリも似てる!


f0176354_22492255.jpg
オモチャに反応しちゃうところも似てます(笑)



今日は仕事が休みで
そしてオットは飲み会
そうきたら、もう、家事なんて丸投げ。
久しぶりにゆっくりと、いつもの公園を歩いてきました。

f0176354_22514572.jpg


f0176354_22515659.jpg
↑ なんとなく中尊寺を思い出させる階段。


f0176354_23194727.jpg
↑ くもの巣アート。


ゴージャスな毛虫 (写真撮ったけどキョーレツすぎるので投稿は自粛) を踏みそうになったり
派手な色したクモ (これも鮮やかすぎてトリハダ立つので自粛) が目の前をかすめていったり
生命力あふれる楽しい公園を一時間ほど歩いてきました。


散歩のあとは、お昼ごはん。
ハンバーグの中にごはんが入ってカレーがかかっている 「大雪山カレー」 を頼んでみました。
f0176354_22531854.jpg

想像していたより激しいものが出てきて一瞬ひるみましたが(笑)
問題なく完食しました。化学調味料無添加。ニンジンとジャガイモが美味しかった!


私が食べているあいだ
ワンちゃんはテーブルの下で、じっと待機しています。
f0176354_22553052.jpg

私の食事が終わればおいしいオヤツをもらえる、と分かっているのです。


食事のあとは、二つのガーデンセンターをハシゴして
値下げしていたノリウツギ2品種、半額になったドドナエアポップブッシュ
それからカラミンサなどのハーブ苗を3つ買いました。グフフ。


他にもいくつか用事を済ませて、あっという間に夕方になりました。
休みの日は、時間の流れが早いような気がする・・・。
帰りに、ワンちゃん御用達のドッグカフェに寄りました。
公園 → ガーデンセンター → ドッグカフェ 
いつも同じコースです。マンネリですが落ち着くのです。

f0176354_2332853.jpg
看板犬のネオさん。
ゴールデンレトリーバーのような風格ですがミニチュアダックスです。
私の足元に座って、健気に接客してくれます。

f0176354_23335669.jpg
フワフワでフカフカ。
スムースのツルツルとは全く違った触り心地。

ところでウチの犬はどこ行った? と探してみたら
ずーっと向こう、ゴハンが出てくるキッチンに向かってオスワリしているのでした。

f0176354_23432750.jpg

いつもと同じメニューを注文したのですが
お店の方のお心遣いで、「ワンちゃんおたんじょうびおめでとう」 のプレートがついた
バースデーケーキ仕様に盛り付けてありました。
感激~(涙) 本当にありがとうございました。

ワンちゃん、明日、10歳になります。
これからもたくさんデートしよう。
[PR]
by grass--seed | 2012-06-27 23:54 | 日々の暮らし

ご近所で春を満喫

お庭改造プロジェクト、月曜日から工事が始まって
妄想しつづけたイメージが、少しずつ形となって現れてきました。
ムフ。グフフ。イッヒッヒ。
あと数日で完成の予定です。ガハハ。

昨日は工事がお休みだったので、ワンちゃんとじっくり2時間お散歩してきました。
ご近所の 「歩いたことのない道を行く」 シリーズ。
いろんな発見があって楽しめます。
f0176354_12464776.jpg

f0176354_12465756.jpg

f0176354_1247655.jpg

f0176354_12471635.jpg

写真撮っていいですかと聞くと、みなさん笑顔で 「どうぞどうぞー」
そしてその花について教えてくれたり、お庭の中まで案内してくれたり
寄り道の多い散歩なので運動にはなりませんが、身も心もヘルシーになる感じがします。

散歩から帰って、ワンちゃんは久々にじっくりとお風呂に入りました。
湯船につかりながら大あくびして、こっくりこっくりと船こいでうたた寝。
チャッポンと顔がお湯につかってビックリして起きました。

そして、今日。
すっきりさわやか、元気倍増のワンちゃん。
f0176354_1312736.jpg
うわー。落ち着けー。

f0176354_1302213.jpg
お風呂の翌日は、いつもより若干ツヤがなくてボサボサ エアリーでフワフワです。
石鹸やシャンプー剤は使わないのですが、お湯で油分が落ちてしまうようです。
さっぱりキレイな感じもいいのですが、でも、いつもの
ぽわーんと甘いどらやきみたいなワンちゃんのにおいも好きです。

f0176354_13124935.jpg
ぽわわーん。
[PR]
by grass--seed | 2012-03-15 13:26 | 日々の暮らし

雪ふって仕事がたまる

午後3時。おやつの時間。
ようやく、雪が雨に変わってきました。
電線や木の枝から、ばさっと雪が落ちてきます。

f0176354_144942100.jpg

今日はせっかくの休みなのに、庭の作業が進みません。
まぁ、最近ちょっと筋肉痛にも慣れてくるほど頑張ったから、たまには休んでもいいか。

f0176354_1515235.jpg

ランドセル背負った子供たちが大騒ぎしながら
自分たちより大きな雪だるまを転がしながら帰ってきました。
道の真ん中に放置しないでください。

f0176354_1521650.jpg

ワンちゃんは寒いのキライです。
玄関からなかなか出ないので、抱っこして雪のうえに降ろしましたが
一歩も動きません。

f0176354_1523567.jpg
固まって

f0176354_15241092.jpg
足が冷たいのがイヤで

f0176354_15241877.jpg
面倒そうにターンして

f0176354_15243559.jpg
戻ってきました。


昨日のうちに食料はたくさん買い込んだので、今日は買い物に行かなくても大丈夫。
庭の作業もお休み。
発注したインターホンと、新しい門柱が届くのを受け取るだけ。
これからワンちゃんといっしょに、おウチで楽しいおやつタイムです。

f0176354_15353094.jpg


あ~あ。
ブロック剥がす作業、間に合うかなぁ・・・(汗)
[PR]
by grass--seed | 2012-02-29 15:41 | 日々の暮らし

笑顔がいちばん

f0176354_085649.jpg
↑ 犬が自由すぎるので

↓ 撮り直し。
f0176354_09303.jpg

オットが会社の方からいただいたチョコレートです。
「す、好きです。」 ではなく
「いつもお世話になってます。」 と言いながら渡されるそうです。
お気遣いいただいてホントありがとうございます。


f0176354_014915.jpg
↑ そしてこちらは
ご近所のAさんお手製の、売ってるのより美味しいチョコレートケーキ。
「夫婦二人で食べきれないので、ちょっと手伝っていただけませんか」 だそうで
いつもありがたく、遠慮のかけらもなくウハウハと頂戴しております。

まだ結婚して間もないAさんは、ものすっごい働き者の専業主婦で
毎朝のようにハタキをバンバンかけて本格的な掃除をして
晴れた日はシーツや枕など大量の洗濯ものがベランダに広がり
徒歩であちこちのスーパーを巡って両手にエコバッグ下げて帰ってきて
そんな時間いつあるんだろうかと思うけどこうしてスイーツも作ったりして
夕方にはキッチンから美味しそうな晩ごはんの香りが漂ってくる、という
ズボラなワタシから見るとまさに超ウルトラスーパー主婦なのです。

ただ、なにもかも頑張りすぎて気持ちにゆとりが無くなって
さらに体重もどんどん減ってきたりして
「こんなんじゃいけないとは思ってるんですけど、要領が悪いんですよね・・・」 なんて
伏し目がちに話してくれることもありました。

ウーンわっかるなぁー。ワタシも新婚当初はそうだった。
こういう奥さんでありたい、という自分の中の理想像ってのがそうさせるのよね。
で、理想と現実のギャップが辛くて、いっつもイライラしちゃってたけど
ある時、義理のお母さんがね
「主婦の一番大事な仕事は、家事やお料理なんかじゃなくって
 いつも機嫌よくいることなのよ。
 奥さんに元気がないと、家の中はたちまち暗くなる。ものすごい影響力があるんだから。
 家事やって疲れた顔してるより、サボっても笑顔でいるほうがずっといいのよ。」 
って言ってくれてね
それだったら私も主婦になれる! って思ってすごく楽になったのよ。


なんて老婆心むき出しで、Aさんをめくるめくズボラワールドに誘い続けて数ヶ月
「今日は主婦業はお休みにして、友達とランチしてきました」 なんて笑顔で言ってくれると
ものすごい嬉しい、バイキンマンのようなワタシ。

そして、今日もまたひとつ、Aさんに変化が見られました。
いつもおすそわけをいただくとき、ラッピングもセンスよく完璧に仕上がっているのですが
今日のは・・・
f0176354_1181136.jpg
ザ・方眼紙厚紙&ホッチキス。

なんか、もうワタシ嬉しい(涙)
「やー。方眼紙見たのって何年ぶりだろう・・・。すごいステキ。ありがとうございます~。」
「すみませんこんな箱で~。あんまり見ないで~。」 Aさんは照れたように笑っていました。
手の込んだお洒落なラッピングよりも、妙に感動してしまったのでした。
 

方眼紙の箱を大事に抱えて部屋に戻って、数分後に
Aさんからメールが来ました。
「・・・本当は、方眼紙って分からないように包装紙でおおう予定だったんです。
でも、grass--seed さんのお人柄が、完璧主義の私の肩の力をぬかせてくださいました。」

うう、嬉しい、けど、なんか笑える・・・。
まぁ、とにかく、笑えるってことはいいことですね(泣き笑い)


 
[PR]
by grass--seed | 2012-02-16 01:47 | 日々の暮らし

花と柚子とサスケくん 

やらなければいけない仕事が多ければ多いほど
やらなくていいことばかり始めてしまう grass--seed ですこんにちは。

そんなわけで、今日も元気に現実逃避。
30分だけ、ネ、30分だけだから! と自分に言い聞かせて
鋏とカメラ持ってルンルンで家を飛び出して、花ガラ摘みを始めました。

f0176354_15564227.jpg

ノーブルな雰囲気の、濃紫のビオラ。
枯れた姿も粋です。
カッコイイから、もうちょっとこのまま切らずにおこう。

ずっと咲きつづけてくれたストックやアリッサム
寒さに負けてしまったコバノランタナ、ヘリクリサム、イソトマ、アメリカンブルー
ついでにメギやトネリコの剪定と、エゴノキの枝をちょっと整理して
最後にメドーセージの地上部をすべてカット。
・・・だいたいここまでで、ワタシの体内時計によると20分ほど経過。

それから、買い物帰りのご近所さんとちょっと立ち話して
お庭のロウバイを見せていただいて ↓
f0176354_16192527.jpg

f0176354_16193885.jpg
↑ 本当にロウで出来てるみたい。

たわわに実っているハナユズ (一才柚子) も撮らせていただいて ↓
f0176354_16215140.jpg

おみやげに、柚子をごろごろとたくさんいただきました。
・・・だいたいここで、5分くらい・・・かな?

柚子の入った袋をのぞき込みながら歩き出したら
今度は、お散歩中のサスケくんと合流。 ↓
f0176354_1625631.jpg

f0176354_16251940.jpg

おしゃれなバンダナ巻いてました。
今日もトロンとした優しい眼差し。

サスケママ 「主人がね、サスケを載せていただいたブログ、見たいなーって。
        ブログのタイトル、教えていただけます?」
ワタシ    「え、えーと。カタカナでヨコハマ、ひらがなでさわやか、漢字で生活、デス・・・。」

いやー、嬉しいですが、照れくさいものです。
もう悪いこと出来ないな。しませんけど。

・・・とまぁ、だいたいこれが、私の豊かな30分休憩であります。
短い時間でも、こんなにもシアワセな出来事が次々起こって
おかげさまでハートはフル充電です。

さーて。

・・・。

・・・。

しょうがない。
仕事、始めます。
[PR]
by grass--seed | 2012-02-10 16:54 | 日々の暮らし

夜の第三京浜

夜遅くに都心からヨコハマに戻るときの
第三京浜の、川崎を過ぎて都筑から港北あたりの深い闇のなかを走っていると
真っ黒な空に輝く星が本当にきれいで
このまま横横で逗子の海まで行っちゃおっかなという気分になります。
首都高でも東名でもなく、横浜新道でも保土ヶ谷バイパスでもない
第三京浜が、いいのです。
仕事のピリピリイライラモードから
ヨコハマさわやか生活のヘラヘラゆるゆるモードに切り替わる瞬間。

イギリス時代、自宅から1時間ほど離れたカレッジに通っていたとき
遅い時間(確か21時くらい)の授業が終わって帰るときのドライブは
地平線も分からないほどの暗闇で、銀河鉄道の夜みたいな世界でした。
ものすごい田舎だったから、ものすごい暗闇というのを経験できて
カレッジの授業よりもそんな帰り道のことのほうが強烈な思い出となっています。
思わず車を停めて星を見上げた夜に、月の光の強さに心から驚きました。
あのイギリスの田舎道の夜と、ヨコハマのそれを比べることは出来ないけれど
第三京浜は、すごく身近にありながら遥か彼方の暗い夜を、ほんの少し思い出させてくれる道。
今では、自然の暗さというものを経験することが難しい日々です。
[PR]
by grass--seed | 2012-01-27 13:00 | 日々の暮らし